ミンチ肉の選び方

ここでは、ミンチ肉の中でも、牛肉と豚肉のミンチの選び方についてお話させて頂きますね。




皆さんがスーパーで一番手に取る、定番ではないでしょうか?




ミンチ肉には大きく3種、混合されています。




★国産 牛肉


★オーストラリア産 牛肉


★国産 豚肉




この3種の混合具合、比率によって美味しさが変わってきますよね。




よく見かけられませんか?ミンチ肉のラベルに6:4とか7:3など・・・




これは牛肉と豚肉の比率を表してますが、




これでは牛肉の中でも国産とオ—ストラリア産の比率がわかりません。






分かりやすい見分け方は、お肉の色合いです。




国産牛肉がしっかり入ってると濃いめの赤色です。




オーストリア産が多いと、薄いピンクがかった色です。




ハンバーグなどお肉の味が生きてくるメニューの時は、濃い目の赤色がおすすめです。




価格もポイントですね。




一度お試しくださいね。




皆さんのお料理が、いつもと一味違うなって感じて頂けると、うれしく思います。


by runrin2 | 2012-07-28 12:09 | Comments(0)

ミンチ肉の解凍

皆さんの冷凍室には少量ずつラップに包まれたミンチが常に常備されてませんか?




私も、鶏モモ、ミンチ肉、豚バラ肉はアレンジがしやすく、定番でストックしています。




そこで今日は原点に戻って、あらためて美味しく頂ける解凍の仕方をご紹介しますね。






ポイントは瞬間解凍です。




レンジで解凍、もしくは流水で解凍できますが、家庭ではていねいなレンジ解凍がおすすめです。






つい忙しくてレンジのあたためボタンで解凍してしまったり、常温で解凍してしまったり・・・・・って事はありませんか?




美味しい味付けのセンスも大切ですが、それ以前に食材を大事にしたいと思います。






時間短縮でレンジ解凍するために、ミンチを冷凍する時は、なるべく薄くしてラップしてくださいね。




きれいに生の状態に解凍されたら、肉の臭みもなく丁寧な一品に仕上がります。






次回はミンチ肉の選び方、買い方をお話させて下さいね。







f0361692_11251288.jpg



by runrin2 | 2012-07-27 09:51 | Comments(0)

ブラックベリーのジャム

先日、素敵なブラックベリーの実に出会いました。深く、美しい光沢のあるブラックカラーです。


さっそく洗ってジャムにしました。


口に入れると、ジャムにしてもプチプチとした食感が残ります。


パンに塗るより、ヨーグルトにいれると美味しいですね。








f0361692_11251251.jpg



by runrin2 | 2012-07-25 12:10 | Comments(0)