今回は、ちょっと素敵な感じに仕上げてみました。


タイトルから、難しそうに感じるかもしれませんが、やさしい料理です。



淡白な鶏胸肉のパン粉には、パルミジャーノを混ぜてコクを出してみました。



ラタトゥイユソースも、いつものラタトゥイユを水分おおめにのばしたものです。



一気に仕上げるのは大変ですので、手のあいた時間にまずラタトゥイユソースを作っておきましょう。




f0361692_11252339.gif
材料は、玉ねぎ、なすび、トマト、オリーブオイル、塩、こしょう、あらびきガーリック、ケチャップ。


f0361692_11252476.jpg


玉ねぎ、なすび、トマトは1センチ角にカットします。


オイルで炒め、塩こしょう。


水、ケチャップで水分を調整して、仕上げにガーリック。



トマトは湯むきした方が、仕上がりがきれいですね。



これで完成です。出来上がったら、召しあがるまで冷蔵庫に入れておいてくださいね




ここからは召しあがる直前に仕上げましょう。


f0361692_11252339.gif
チキンカツレツの材料は、鶏胸肉、塩、こしょう、薄力粉、卵、細目パン粉、パルミジャーノ。



 鶏胸肉は、皮をとって、そぎ切りにします。


 包丁を斜めに入れて、なるべく同じ面積にしましょう。


f0361692_11252480.jpg



塩コショウしたら、薄力粉、卵、パルミジャーノ入りパン粉をつけます。


パルミジャーノとパン粉は同量ぐらいが美味しいです。

f0361692_11252415.jpg



少なめのオイルでサッと焼いていきましょう。



f0361692_11252516.jpg




f0361692_11252536.jpg








仕上げておいたソースを添えて完成です。


ライスを添えてもいいですね。




パルミジャーノの風味が効いて、ふんわり柔らかなチキンカツレツです。




おもてなしにも簡単ですので、ぜひお試しくださいね。



f0361692_11252553.gif

にほんブログ村



by runrin2 | 2012-08-28 20:49 | 料理 | Comments(0)

今日も暑すぎる毎日ですね。


こんな日々は10分以内で完成できて美味しい一品に限ります。


そこでゴーヤと豚バラ肉の甘辛煮を作ってみました。


今夜の一品にしましたが、ゴーヤの苦みが苦手だった8歳の娘もパクパク、食べてくれました。


きっといつもよりお砂糖たっぷりにしたからかな。




調味料は、オリーブオイル、上白糖、醤油、酒、みりん。


f0361692_11252670.jpg


豚バラは1センチ幅でカットし、じっくり、カリッと炒めます。



f0361692_11252606.jpg



ゴーヤは、なるべく薄くカットし、しっかり炒めましょう。苦みを飛ばす気持ちで。

f0361692_11252691.jpg


完成です。


白いごはんによくあいますね。




オリーブオイルを使うと仕上がりにコクが生まれます。


何よりオリーブオイルは体内に吸収されないので、カロリーを気にしなくて大丈夫です。


ビタミンたっぷりゴーヤ料理。


やさしい料理ですので、ゴーヤが、はじめての方も気軽に作ってみてくださいね。



f0361692_11252740.jpg




にほんブログ村





by runrin2 | 2012-08-15 18:09 | 料理 | Comments(0)

ピクルス液の再利用


ピクルスは皆さんもう作られましたか?




真夏の朝食には、欠かせません。




先日、友人達とお庭バーベキューしましたが、焼肉の時にもサッパリして良くあいます。






ところで、何回か作られた方はすでにお気づきかも・・・・・




こんな感じで野菜を食べきると、ピクルス液だけ残ってしまいます。






f0361692_11252728.jpg





そんな時は、この残ったピクルス液をもう一度火にかけ沸騰させてくださいね。




そして荒熱がとれたら、新鮮野菜を漬け込んでいきましょう。




ピクルス液が足らないようであれば、1回目に作ったピクルス液の半量を追加してください。



赤や黄色のパプリカがピクルスにすると、とっても美味しいです。




ミニトマトは味がしみ込みやすいように、皮に竹ぐしでプチプチと穴をあけましょう。




だいこんやきゅうりは、カレーの時にもよくあいます。







f0361692_11252739.jpg







念のため、3回目はすべて新しいピクルス液を作って下さいね。



ぜひお試しください。




f0361692_11252774.jpg

















明石 やさしい料理教室


お問合わせ yasashii2012@gmail.com

ご予約

教室のご案内


アクセス






   ↓クリック頂けると嬉しいです↓
  

f0361692_11252804.jpg























by runrin2 | 2012-08-10 11:41 | 料理法 | Comments(0)



今夜は、川津エビを素揚げにしてみました。




兵庫県は、明石の名産の美味しいエビです。




素材自身がいいものなんで、素揚げして、お塩をまぶすくらいで十分です。








きれいに洗って、水気をきります。




f0361692_11252869.jpg







さらりと、片栗粉をつけます




f0361692_11252829.jpg









170度の油で3分ぐらい、カラリと揚げて完成です。






f0361692_11252911.jpg











パリッとした食感が美味ですね。




頭から尾まで全部まるかじりです。





ぜひお試しくださいね。








。。。。。。。。。。。。。。。。




明石 やさしい料理教室


~明石市大久保町~




お問合わせ yasashii2012@gmail.com

ご予約

教室のご案内

クセス



 ↓クリック頂けると嬉しいです↓
  

f0361692_11252804.jpg






by runrin2 | 2012-08-09 18:03 | 料理 | Comments(0)

大切な調理道具

みなさんには、大切なお気に入りの調理道具がありますか?


私は、なぜかステンレスに心惹かれます。




このポットは、珈琲のドリップようですが、少しのお湯を沸かすのにも、とても便利。


何より沸くのも早いですね。




ビタクラフトのデンパ—シリーズも、重すぎず使いやすいですね。


肉類の焼き色もとってもきれいです。



f0361692_11252906.jpg



f0361692_11252553.gif

にほんブログ村


by runrin2 | 2012-08-05 16:46 | 調理道具 | Comments(0)

夏の朝食 ピクルス

簡単にピクルス、作ってみました。




8歳の娘は、ピクルスが大好きです。




子供の口にも馴染むように、上白糖はたっぷりいれます。




珍しいオレンジ色のトマトは、見た目にもカラフル。




子供にとっても、美しい色合いは食欲をそそるようです。食育ですね。


f0361692_11253006.jpg



by runrin2 | 2012-08-02 16:44 | 料理 | Comments(0)

昨夜の一品  酢鶏

今日は、我が家の定番料理、酢鶏をご紹介させていただきますね。


暑い毎日ですが、時には頑張って揚げ物も作ってみましょう。


揚げ物といっても長時間揚げませんよ。少ない油でパッパと仕上げましょう。




酢鶏は、ネーミングどうりで、酢豚の豚肉を鶏もも肉にしています。あっさり食べやすく、ケチャップのソースを甘くしてからめますので、お子様にも人気ですね。




前回、仕込み夕食について書かせて頂きましたが、今回も少しだけ、涼しい午前中に仕込みましょう。




材料は、にんにく醤油に漬け込んだ鶏もも肉。玉ねぎ、人参、ピーマン、なすび。



f0361692_11253128.jpg



f0361692_11253129.jpg



仕込みは①鶏もも肉の漬け込み




      ②野菜を切る




      ③鶏肉となすびの素揚げ  です。  




 ここまでを、午前中に作っておきましょう。




鶏もも肉は、片栗粉をまぶして、少なめのサラダ油でサッと揚げます。


なすびも素揚げです。

f0361692_11253111.jpg




下準備は完了してますので、ここからは召しあがる直前にしてくださいね。


玉ねぎ、人参、ピーマンを炒めます。


玉ねぎはじっくり炒めてくださいね。





次に中華スープを入れます。ここで野菜によく火をいれて、野菜のブイヨンをとる気持ちで・・・・



f0361692_11253234.jpg





鶏もも肉、なすびをいれて、最後の味付けは、


酒、砂糖、醤油、ケチャップ  で完成です。




仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけます。

f0361692_11253289.jpg




美味しく出来上がりましたか?




ほんの少し、手のあいた時に仕込んでおくと、楽に夕食が作れませんか?




猛暑ですが、少しの工夫で美味しい食事を楽しみましょう。

f0361692_11253237.jpg




by runrin2 | 2012-08-02 12:40 | 料理 | Comments(0)

先日、南京町の台湾料理のお店で食事をした時の事です。


お店の人気メニューは、空芯菜の炒めものでした。どんな味がするのかとっても気になってたところ、偶然見つけました。JA大久保さんにありました。




早速シンプルに炒めものにしてみました。




茎の部分が固そうなので、まず葉と茎に分けました。



f0361692_11253327.jpg





まず茎の部分をゴマ油でじっくり3,4分炒めます。



f0361692_11253339.jpg









次に葉の部分を入れて、強火でサッと炒めます。調味料は、ほんの少しの中華スープ、塩。



f0361692_11253353.jpg




完成です。


まったくあくがなく、食べやすく美味しいです。感動しました。



ほんの少しだけ、ルッコラを匂わせる風味もありました。



茎の部分の食感は、ニンニクの芽に似てますね。



ビタミン豊富な空芯菜で、この夏を乗り切りたいですね。ぜひお試し下さいね。



f0361692_11253482.jpg




by runrin2 | 2012-08-01 16:11 | 料理 | Comments(0)