ピクルス液の再利用


ピクルスは皆さんもう作られましたか?




真夏の朝食には、欠かせません。




先日、友人達とお庭バーベキューしましたが、焼肉の時にもサッパリして良くあいます。






ところで、何回か作られた方はすでにお気づきかも・・・・・




こんな感じで野菜を食べきると、ピクルス液だけ残ってしまいます。






f0361692_11252728.jpg





そんな時は、この残ったピクルス液をもう一度火にかけ沸騰させてくださいね。




そして荒熱がとれたら、新鮮野菜を漬け込んでいきましょう。




ピクルス液が足らないようであれば、1回目に作ったピクルス液の半量を追加してください。



赤や黄色のパプリカがピクルスにすると、とっても美味しいです。




ミニトマトは味がしみ込みやすいように、皮に竹ぐしでプチプチと穴をあけましょう。




だいこんやきゅうりは、カレーの時にもよくあいます。







f0361692_11252739.jpg







念のため、3回目はすべて新しいピクルス液を作って下さいね。



ぜひお試しください。




f0361692_11252774.jpg

















明石 やさしい料理教室


お問合わせ yasashii2012@gmail.com

ご予約

教室のご案内


アクセス






   ↓クリック頂けると嬉しいです↓
  

f0361692_11252804.jpg























# by runrin2 | 2012-08-10 11:41 | 料理法 | Comments(0)



今夜は、川津エビを素揚げにしてみました。




兵庫県は、明石の名産の美味しいエビです。




素材自身がいいものなんで、素揚げして、お塩をまぶすくらいで十分です。








きれいに洗って、水気をきります。




f0361692_11252869.jpg







さらりと、片栗粉をつけます




f0361692_11252829.jpg









170度の油で3分ぐらい、カラリと揚げて完成です。






f0361692_11252911.jpg











パリッとした食感が美味ですね。




頭から尾まで全部まるかじりです。





ぜひお試しくださいね。








。。。。。。。。。。。。。。。。




明石 やさしい料理教室


~明石市大久保町~




お問合わせ yasashii2012@gmail.com

ご予約

教室のご案内

クセス



 ↓クリック頂けると嬉しいです↓
  

f0361692_11252804.jpg






# by runrin2 | 2012-08-09 18:03 | 料理 | Comments(0)

大切な調理道具

みなさんには、大切なお気に入りの調理道具がありますか?


私は、なぜかステンレスに心惹かれます。




このポットは、珈琲のドリップようですが、少しのお湯を沸かすのにも、とても便利。


何より沸くのも早いですね。




ビタクラフトのデンパ—シリーズも、重すぎず使いやすいですね。


肉類の焼き色もとってもきれいです。



f0361692_11252906.jpg



f0361692_11252553.gif

にほんブログ村


# by runrin2 | 2012-08-05 16:46 | 調理道具 | Comments(0)

夏の朝食 ピクルス

簡単にピクルス、作ってみました。




8歳の娘は、ピクルスが大好きです。




子供の口にも馴染むように、上白糖はたっぷりいれます。




珍しいオレンジ色のトマトは、見た目にもカラフル。




子供にとっても、美しい色合いは食欲をそそるようです。食育ですね。


f0361692_11253006.jpg



# by runrin2 | 2012-08-02 16:44 | 料理 | Comments(0)

昨夜の一品  酢鶏

今日は、我が家の定番料理、酢鶏をご紹介させていただきますね。


暑い毎日ですが、時には頑張って揚げ物も作ってみましょう。


揚げ物といっても長時間揚げませんよ。少ない油でパッパと仕上げましょう。




酢鶏は、ネーミングどうりで、酢豚の豚肉を鶏もも肉にしています。あっさり食べやすく、ケチャップのソースを甘くしてからめますので、お子様にも人気ですね。




前回、仕込み夕食について書かせて頂きましたが、今回も少しだけ、涼しい午前中に仕込みましょう。




材料は、にんにく醤油に漬け込んだ鶏もも肉。玉ねぎ、人参、ピーマン、なすび。



f0361692_11253128.jpg



f0361692_11253129.jpg



仕込みは①鶏もも肉の漬け込み




      ②野菜を切る




      ③鶏肉となすびの素揚げ  です。  




 ここまでを、午前中に作っておきましょう。




鶏もも肉は、片栗粉をまぶして、少なめのサラダ油でサッと揚げます。


なすびも素揚げです。

f0361692_11253111.jpg




下準備は完了してますので、ここからは召しあがる直前にしてくださいね。


玉ねぎ、人参、ピーマンを炒めます。


玉ねぎはじっくり炒めてくださいね。





次に中華スープを入れます。ここで野菜によく火をいれて、野菜のブイヨンをとる気持ちで・・・・



f0361692_11253234.jpg





鶏もも肉、なすびをいれて、最後の味付けは、


酒、砂糖、醤油、ケチャップ  で完成です。




仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけます。

f0361692_11253289.jpg




美味しく出来上がりましたか?




ほんの少し、手のあいた時に仕込んでおくと、楽に夕食が作れませんか?




猛暑ですが、少しの工夫で美味しい食事を楽しみましょう。

f0361692_11253237.jpg




# by runrin2 | 2012-08-02 12:40 | 料理 | Comments(0)

先日、南京町の台湾料理のお店で食事をした時の事です。


お店の人気メニューは、空芯菜の炒めものでした。どんな味がするのかとっても気になってたところ、偶然見つけました。JA大久保さんにありました。




早速シンプルに炒めものにしてみました。




茎の部分が固そうなので、まず葉と茎に分けました。



f0361692_11253327.jpg





まず茎の部分をゴマ油でじっくり3,4分炒めます。



f0361692_11253339.jpg









次に葉の部分を入れて、強火でサッと炒めます。調味料は、ほんの少しの中華スープ、塩。



f0361692_11253353.jpg




完成です。


まったくあくがなく、食べやすく美味しいです。感動しました。



ほんの少しだけ、ルッコラを匂わせる風味もありました。



茎の部分の食感は、ニンニクの芽に似てますね。



ビタミン豊富な空芯菜で、この夏を乗り切りたいですね。ぜひお試し下さいね。



f0361692_11253482.jpg




# by runrin2 | 2012-08-01 16:11 | 料理 | Comments(0)

毎日暑すぎて、夕食準備をする夕方近くになるとグッタリして、




美味しく作ろうと思う気持ちも下降気味です。






そこで先日から、少し涼しい午前中に仕込む事にしました。仕込み夕食です。




肉じゃがなどの煮物は、出来上がると、ステンレスのバットに移して瞬間冷却です。




そして風にあてて、荒熱をとってくださいね。




あとはラップして冷蔵庫に入れておきましょう。










20分ぐらいで夕食の一品完成です。



f0361692_11251214.jpg





ミンチ肉じゃがのポイントは、バターを入れて炒めています。




また冷凍のミンチを使用してますので、ミンチを炒める時には、臭みとりにお酒をからめて煮切っています。




カレー粉でカレー味にしたり、オムレツのように卵で巻いたらメインのおかずになりますね。











# by runrin2 | 2012-07-28 12:48 | 料理 | Comments(0)

ミンチ肉の選び方

ここでは、ミンチ肉の中でも、牛肉と豚肉のミンチの選び方についてお話させて頂きますね。




皆さんがスーパーで一番手に取る、定番ではないでしょうか?




ミンチ肉には大きく3種、混合されています。




★国産 牛肉


★オーストラリア産 牛肉


★国産 豚肉




この3種の混合具合、比率によって美味しさが変わってきますよね。




よく見かけられませんか?ミンチ肉のラベルに6:4とか7:3など・・・




これは牛肉と豚肉の比率を表してますが、




これでは牛肉の中でも国産とオ—ストラリア産の比率がわかりません。






分かりやすい見分け方は、お肉の色合いです。




国産牛肉がしっかり入ってると濃いめの赤色です。




オーストリア産が多いと、薄いピンクがかった色です。




ハンバーグなどお肉の味が生きてくるメニューの時は、濃い目の赤色がおすすめです。




価格もポイントですね。




一度お試しくださいね。




皆さんのお料理が、いつもと一味違うなって感じて頂けると、うれしく思います。


# by runrin2 | 2012-07-28 12:09 | 料理法 | Comments(0)

ミンチ肉の解凍

皆さんの冷凍室には少量ずつラップに包まれたミンチが常に常備されてませんか?




私も、鶏モモ、ミンチ肉、豚バラ肉はアレンジがしやすく、定番でストックしています。




そこで今日は原点に戻って、あらためて美味しく頂ける解凍の仕方をご紹介しますね。






ポイントは瞬間解凍です。




レンジで解凍、もしくは流水で解凍できますが、家庭ではていねいなレンジ解凍がおすすめです。






つい忙しくてレンジのあたためボタンで解凍してしまったり、常温で解凍してしまったり・・・・・って事はありませんか?




美味しい味付けのセンスも大切ですが、それ以前に食材を大事にしたいと思います。






時間短縮でレンジ解凍するために、ミンチを冷凍する時は、なるべく薄くしてラップしてくださいね。




きれいに生の状態に解凍されたら、肉の臭みもなく丁寧な一品に仕上がります。






次回はミンチ肉の選び方、買い方をお話させて下さいね。







f0361692_11251288.jpg



# by runrin2 | 2012-07-27 09:51 | 料理法 | Comments(0)

ブラックベリーのジャム

先日、素敵なブラックベリーの実に出会いました。深く、美しい光沢のあるブラックカラーです。


さっそく洗ってジャムにしました。


口に入れると、ジャムにしてもプチプチとした食感が残ります。


パンに塗るより、ヨーグルトにいれると美味しいですね。








f0361692_11251251.jpg



# by runrin2 | 2012-07-25 12:10 | 料理 | Comments(0)