「ほっ」と。キャンペーン

イタリア料理教室



イタリア料理と聞けば…巷で全盛期だった頃を懐かしく思い出します。
テーブルで演出する削りたてのパルミジャーノ・レッジャーノ。
Tボーンステーキの美味しさに夢中になった時代もありました。
ワインも強くなかったけど甘口の白ワイン/モスカート・ダスティに感激したのも懐かしい想い出ですemoticon-0155-flower.gif




さて、先日イタリア料理(エミリア・ロマーニャ州)の勉強に行って参りました!
イタリア語にイタリア地図。初めて知ったイタリアの調理法。ラヴィオリ生地に赤ワイン。
食文化を感じながらの料理時間はとても勉強になり幸せな時間でした。




さて、皆さんとご一緒に作ったお料理です。


ーかぼちゃのラヴィオリ・セージバターソースー

f0361692_13213980.jpg



生のセージは香りも強くて好きな香り。
今更ながら、やっぱりハーブが好きだわ…と実感。

ラヴィオリ生地はどうしてもマスターしたくて、生地感忘れないうちに早速自宅でも作りました。
パスタマシーンを買おうかと今迷ってますemoticon-0155-flower.gif


f0361692_13200669.jpg




ーストラコット(牛肉の煮込み)お豆を添えてー

お豆はレンズ豆やひよこ豆など。
下準備は日本とは違ったイタリアの調理法で作りました。

赤ワインたっぷりのトマトソースには野菜のピュレが入ってるんですよ。
今夜は早速このソースをアレンジしてミートソースを作りました。




f0361692_13224518.jpg




f0361692_13211841.jpg



楽しみにしていたイタリア菓子
ースポンガーター

生地の中にはローストした胡桃、松の実、オレンジピールなどの詰め物が入っています。
一つでボリュームがあって家庭で作りやすいと思います。

f0361692_13230759.jpg




シンプルな調味料で少し手間をかけて深い味わいになるイタリア料理。
このままでもとても美味しいのですが、
少しアレンジして家庭料理として展開したいなと色々妄想しておりますemoticon-0155-flower.gif



**********

料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com






# by runrin2 | 2016-12-14 20:18 | イタリア料理教室 | Comments(0)




寒くなりましたね。
毎朝の愛犬達のブラッシングも寒くてつい手短かに済ませるようになりましたemoticon-0155-flower.gif




さて、週末ごはんにカレー風味のシーフードパエリアを作りました。
パエリアは魚介や肉の旨みをお米に吸わせた炊き込みご飯。スペインの代表的なお料理ですね。

パエリアっと聞くとおもてなしっていうイメージがありますか?
フライパン1つで出来るので、ぜひ日常ごはんに気軽に作って欲しいなと思います。


私はうっかりお米を炊いてない!って時にも良く作ります。
お米2合なら20分程で炊きあがりますよ。



f0361692_12312055.jpg



この日はあさりの出汁を活用。そして風味はサフランではなく気軽にカレー粉で。
スパイシーな香りは食欲もそそられます。



f0361692_12323260.jpg



Xmas頃になるとスーパーのお魚コーナーで赤えびやムール貝も良く見かけます。
赤エビはいいお出汁がでますし、ムール貝の黒が料理を引き立たせます。

蒸らしたローリエの風味と、仕上げにキュッと絞るレモンの香りでつい食べ過ぎてしまいますねemoticon-0115-inlove.gif



f0361692_12332532.jpg



※現在料理教室はお休みしています。再開・内容が決まりましたらブログでお知らせ致します。
どうぞよろしくお願い致します。

**********

料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com














# by runrin2 | 2016-12-11 12:29 | 料理 | Comments(0)


お弁当下準備の続きです。
娘のお弁当用にふんわりとした鶏つくねの下準備をしました。



材料は鶏挽肉・玉ねぎ・塩・こしょう・酒・パン粉・片栗粉。
しっかり捏ねて、フライパンにスプーンですくい落とし7割程火を入れます。冷めたら冷凍保存。
下準備はここまでで完了ー


f0361692_15580466.jpg




何個かはしっかり焼いて、アツアツを一味唐辛子と出汁醤油をつけ摘まみ食いemoticon-0110-tongueout.gif


朝はお弁当を詰める直前に、軽いとろみをつけた甘辛たれで焼き鳥屋さんのつくね風に煮絡め完成!
厚揚げや青野菜と一緒にサッと煮浸しにしてもさっぱりとした和食になります。

市販のお弁当用冷凍食品にもおかずは沢山あるけれど、無添加の手作りの美味しさと温かみにはかないません。
何より安全なものを食べて脳や体も活性化!毎日元気に過ごして欲しいな。






※現在料理教室はお休みしています。再開・内容が決まりましたらブログでお知らせ致します。
どうぞよろしくお願い致します。

**********

料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com





# by runrin2 | 2016-12-09 12:21 | 料理 | Comments(0)





食べ盛りの娘に毎日お弁当を作っています。
毎日作るのは大変な時もあるけれど、いつもおかずを楽しみにしてくれるのでつい色々と作っていますemoticon-0155-flower.gif

娘が幼い頃は一緒に遊んであげたり、勉強を見てあげるのも少々苦手…(汗)
でも食に関してだけは精一杯楽しみながら料理やお菓子を作ってきました。



さて、煮物なら2日程は美味しく日持ちするので、お弁当用と日々のおかず用に多めに作ります。


蓮根のきんぴら

f0361692_09542912.jpg





彩りに人参、そして刻みこんにゃくもいれてボリュームを出しました。
蓮根はシャキシャキと食感良くて我が家は皆大好きですね。


薄切りにした蓮根は水にさらし灰汁を抜きます。
蓮根はしっかり炒めてから調味料で味をつけます。
調味料の水分がほとんどなくなるまでしっかり煮絡めると味の染み込んだきんぴらになります。






f0361692_09560505.jpg



次の記事で、鶏つくねの下準備をご紹介しますね!
こちらもいいお弁当おかずになりますよ。





**********

料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com







# by runrin2 | 2016-12-06 12:07 | 料理 | Comments(0)



朝時間.jp/今日のイチオシ朝ごはんコーナーに
手作り生姜パウダーを取り上げて頂きました。



f0361692_16450638.jpg



生姜パウダーって何?って思われるかもしれませんが
生の生姜を乾燥させてミルミキサーで粉状にしたもの。

私の一番の目的は風邪予防。
寒気がしたら、すかさず紅茶やレモネードに入れて飲むと背中からほかほかと温まり新陳代謝も活発に。

風邪気味の時は、朝のお味噌汁の仕上げにいれてさっと煮るのもお薦め!自家製漢方薬と呼んでいますemoticon-0155-flower.gif



f0361692_16444825.jpg


この時作った生姜パウダーはもうほとんどなくなってきたので
また晴れた日に作ろうかな。
生姜はなるべく品質のいいものを使って下さい。


掲載記事はこちらから(12/4のみ掲載)

レシピはこちら



料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com



# by runrin2 | 2016-12-04 09:05 | メディア掲載 | Comments(0)




庭のパープルのサルビアが冬らしく色褪せてきました。
夏の鮮やかなサルビアに季節の中で一番華やかさを感じていたけど
冬の黒味のあるパープルはもっと素敵かも!


f0361692_15120738.jpg



わさわさと沢山摘んできましたemoticon-0155-flower.gif
葉の色も深い緑でドライフラワーかと思ってしまう位…


f0361692_15125710.jpg



そして、レッスン再開のお問い合わせも頂いていますが 、
今は…暖かくなる頃にはスタート出来たらと考えています。

再開の際は、規約も改めどなたが訪れてもマナーのある気持ちの良い教室であり続けたいと考えています。
そこが根底にあってこそ、心のある料理を作る事に繋がっていくと思います。




レッスン内容も検討していますのでお越し頂いていました生徒様は、
新しい内容が決まりましたらブログでお知らせしますのでその時にご検討下さい。そして初めての皆様にお会い出来るのも楽しみにしています。

ご迷惑をおかけしますがご理解頂けると嬉しいです。



f0361692_15132078.jpg


料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com



# by runrin2 | 2016-11-30 15:52 | ご案内 | Comments(0)



寒くなると夜は温かい煮込み料理が食べたくなります。
そしておかず感のあるものが尚美味しい。


この日の晩ご飯は、〈ロールキャベツのトマト煮込み〉の予定だったけど
ロールキャベツの成形時間もなくて、慌ててくミートボールとキャベツのトマト煮込み〉に急遽変更。
材料はどちらも挽肉キャベツです。

ロールキャベツは成形が必要だけどミートボールなら短時間で出来ますね。





f0361692_11443660.jpg




ミートボールは、挽肉・玉ねぎなどを丸め表面を焼き付けました。ミニハンバーグみたいな感じです。
ロールキャベツより挽肉にスープがダイレクトに浸み込み美味しいな。



キャベツはたっぷり大1/4個。
まずは、キャベツのスープを作ってしっかり野菜の旨味を抽出してから調味していきます。
何より甘いキャベツの旨みがスープに溶け込んで深い味わいになります!




f0361692_11561687.jpg



ミートボールはテスト勉強中の娘の気分転換に、一緒にコロコロと丸めましたemoticon-0115-inlove.gif




f0361692_11450175.jpg




料理教室・レシピ提供・料理講師のお問い合わせは
yasashii2012@gmail.com





# by runrin2 | 2016-11-25 16:13 | 料理 | Comments(0)




色々と天日干ししたものをご紹介していますが、続いては生姜。
生姜を干して生姜パウダーを作りました。


私は冷え性で寒い朝には紅茶にいれて生姜紅茶。朝の目覚めには白湯に入れたり…
ポッカポカな朝が過ごせますよ。



f0361692_16442440.jpg





生姜は天日干し2~3日でこの位に。乾燥して小さく縮みます。


f0361692_16453528.jpg





そしてミルミキサーにかけてパウダー状に。


f0361692_16444825.jpg





市販品でもお湯で割る生姜蜂蜜など色々と試したけど
自分で作る無添加の乾燥生姜は安心で気持ちいいですね。

冬のアウトドアには、甘めの生姜紅茶を水筒に入れて持っていこう!



f0361692_16450638.jpg




一明石 やさしい料理教室一
レシピ提供・料理講師・料理教室のお問合せはこちらからどうぞ
yasashii2012@gmail.com




# by runrin2 | 2016-11-21 17:19 | 料理 | Comments(0)

ローリエと島唐辛子



少し前の晴れた日に、沖縄産島唐辛子とローリエを天日干しにしました。


島唐辛子は明石・魚の棚商店街のいつもの食品店で購入。
南国の沖縄と聞けば、澄み渡る海と台地。そんな風土で育ったものは口にするのも安心感があります。
ペペロンチーノや麻婆豆腐に使いますよ。


f0361692_11333805.jpg




そして頂き物のローリエの葉も天日干し。

ひとつ前の記事でも煮込みに使いましたが、
寒い日のスープ作り。野菜と一緒にローリエを煮込むと清涼感のあるいい香り♪
思わずローリエの木を植えたくなります!

f0361692_09580019.jpg




f0361692_11341657.jpg

他には生姜を干して生姜パウダーも作りました。
次の記事で詳しくご紹介しますね。






◆◆◆◆◆◆◆

明石 やさしい料理教室
ー20~30代の皆様対象の家庭料理教室ー
※現在料理教室はお休みしています

レシピ提供・料理講師・料理教室のお問合せはこちらからどうぞ
yasashii2012@gmail.com


ーレシピ本掲載ー

■2014.11.10創刊/朝時間.jp

「My Favorite BREAKFAST かんたん・おいしい朝食レシピ」

レシピ/千切りきゃべつのあったかスープ




■2015.7.15創刊/レシピブログ
「レシピブログのおつまみ3行レシピ」
レシピ/キャベツの韓国風サラダ


ーWebメディアレシピ掲載ー

朝時間.jp/日本最大級朝のライフスタイルマガジン
レシピブログ/料理ブログのポータルサイト
詳しくはこちらから








# by runrin2 | 2016-11-16 19:48 | 料理 | Comments(0)



日ごとに寒くなってきましたね。
夜は甘めのチャイで温まったり…
愛犬達にフワモコの服を着せてみたり…
今年は庭のローズマリーでX'masリースを作ってみようと材料も買ってみましたemoticon-0155-flower.gif





さて、某メーカー様から圧力鍋を使ったレシピ提供のご依頼を頂き一品作りました。

牛スジ肉と大豆のトマト煮込み  パルメザンチーズ風味


f0361692_09510308.jpg




圧力鍋を使うと、牛スジ肉300gなら灰汁抜き後15分程でトロトロになります。
ボイル大豆の臭みが苦手な方も、トマト味がじんわり染み込み食べやすくなりますよ。

じゃが芋は一緒に煮込まず、ホクホクなベイクドポテトを添えて崩しながら食べても美味しいはず!



f0361692_09554200.jpg





そして煮込みに使ったローリエは、葉を天日干しにして作りました。
市販品に比べてとても香り高くて清涼感いっぱいなんですよ。
家庭料理もハーブを使うと風味豊かに本格的な味わいになります。


f0361692_09580019.jpg


◆◆◆◆◆◆◆


ーレシピ本掲載ー
■2014.11.10創刊/朝時間.jp

「My Favorite BREAKFAST かんたん・おいしい朝食レシピ」

レシピ/千切りきゃべつのあったかスープ




■2015.7.15創刊/レシピブログ
「レシピブログのおつまみ3行レシピ」
レシピ/キャベツの韓国風サラダ


ーWebメディアレシピ掲載ー

朝時間.jp/日本最大級朝のライフスタイルマガジン
レシピブログ/料理ブログのポータルサイト
詳しくはこちらから


◆◆◆◆◆◆◆

明石 やさしい料理教室
ー20~30代の皆様対象の家庭料理教室ー
※現在料理教室はお休みしています

レシピ提供・料理講師・料理教室のお問合せはこちらからどうぞ
yasashii2012@gmail.com

# by runrin2 | 2016-11-12 16:58 | レシピ提供